昨日は青山HEAVENにてLIVEでした。
hiroco:modeとしての正式なLIVEとしては今年の歌い初めのLIVE。

対バンは初めましての299さん、久しぶりなアノアとペロ!!

299さんのLIVEからスタート。
歌唱力の素晴らしさにまず圧倒され、その歌の歌詞や内容に引き込まれ、後半の「ヨイトマケの唄」のカバーでノックアウト…感動して涙が…>_<…

次は自分の番だから急いで鼻をかんで…

そして私の出番。
今回はギター&マンドリンにsawちゃん、ピアノにツッチーを迎えて3人で演奏しました。

去年10月のワンマンで久しぶりに集まった面子。昨日が2度目のLIVEでしたが、前回からまた1つステップアップ出来たんじゃないかな。
セットリストはこちら↓

1.粒になる
2.君とブルーを乗せて
3.夢の中 (カバー)
4.君がいるかぎり
5.see you in my dream
6.夢の中で

image


image


image

sawちゃんもツッチーもバンドの時からの長い付き合いなので、私の性格とか曲のもつ味というか匂いというか、そういう内部を良く知ってくれているから、こちらは安心して歌い事ができます。いつもありがとね〜♪♪

そして、最後はアノアとペロ!!
アノアちゃんとはレーベルメイトという事で前にも何度かご一緒させてもらいましたが、今回久しぶりに対バン出来て嬉しかった♪
前にアノアちゃんのLIVEを目にしたのはちょうどアノアとペロを始めたばかりの頃だったと思うんだけど、久しぶりに見たアノアとペロは格段に成長していて、どんどん引き込まれて気がついたら立ち上がって踊ってたよ私。笑
完全にお客として楽しんじゃいました⭐️
2人のキャラ、ピアノとドラムのリズムの心地よさ、アノアちゃんの声、メロディ、歌詞の内容や言葉のチョイス、全部が絶妙にマッチしていて最高でした!!

image

最後はみんなで記念撮影。
ツッチーが見当たらず写ってなくて残念…

299さんの「ヨイトマケの唄」に感動したのを受けて、私のステージでボガンボスの「夢の中」を歌うときに「労働者の声」について話しました。時代は変われど支配者と労働者の図式は変わらず、我々もしがない労働者。余裕のない暮らしの中でもこんな楽しい夜がある。ギリギリBOYS&GIRLSに乾杯!!笑
てな具合で歌ったわけですが、アノアちゃんも最後のアンコールに木こりの友人の事を描いた歌を歌ってくれて、それがまた良い歌だった〜♪♪
そんな感じで3組通してバトンを渡せたような気がします。
本当に良い夜でした⭐️⭐️
来てくれた皆さん、HEAVENスタッフ皆さん、組んでくれたハマさん、sawちゃん&ツッチー、ありがとーー(≧∇≦)

さて!今日から2月!!

今年は閏年ですね。
そんな4年に一度の貴重な29日、大和あかり屋で歌います♪♪
私の地元山梨から今イチオシ!!のシンガーソングライター「加賀美悠二郎」君を呼んで、2マンでLIVEです!!
焼き鳥と音楽で乾杯しましょーー⭐️⭐️
投げ銭なんでお気軽に来てね♪♪


◼︎2016.2.29(月)@大和あかり屋
hiroco:mode×加賀美悠二郎(from山梨)
LIVEペイント〜しらもった〜
start 20:00
投げ銭
http://s.tabelog.com/kanagawa/A1407/A140702/14037112/
image